ポイントカード紛失

買い物先で財布を開き、みっつあるカード用ポッケの内ひとつがすっからかんでした。
帰宅して、思いつく所を全部探しましたが見つからない。
おっかしーなー;
ちょっと記憶の旅に出かけ、一昨日の買い物時にはちゃんとカードを提示したことを思い出しました。レシートも加算された記載があるし。
とゆーことは、清算後に落としたか、帰宅後に家中で紛失したか。

問題は、当のポッケに4枚のポイントカードを入れてたこと。それなりの厚さになるから、落としたらさすがに気付くんじゃないかなあ(床に散らばるだろうし)。
ありそうなのは、目的のカードを引っ張り出す時きっつきつだったので4枚を一度に引き出し、清算後財布に戻すのが手間でレジ袋にそのまま放り込み、レジ袋ごと捨てちゃった可能性。まずいことに、今朝はプラスティックごみ収集日だったんだよなー、とほほ;

まあ、スーパーとドラッグストアと書店と家電店のカードなので、作り直せばいいんだけどね。
この調子でクレジットカードやATMカードなんか紛失したらどないしょうって、そっちんが恐ろしいです。




久々に風邪

ハナがぐずぐずで、今日は一日寝てました。


日曜日、友人と「高野文子の描く昭和のこども原画展」を見に、昭和のくらし博物館へ行って来ました。東横線、多摩川線、池上線、大井町線と、東急にずいぶん貢献してきましたわ。

久が原駅から地図を見つつ迷い迷い行きました。まったく子ども同様の方向オンチ全開で、無事たどり着けたのが奇跡のよう。ホントに普通の住宅街の一角にあり(しかも、ここを通っていいのか的抜け道を行き)、小さな看板がなければただの古民家で見過ごしてしまいそうでした。

しかし、玄関をカラカラ開けるとそこに広がるのは懐かしい景色。あそこもここも「あー、ウチもこうだった!」と感嘆の声を上げてしまいましたよ。
博物館の展示は、今回に限り高野さんが少しアレンジを加えているそうですが、カネヨの箱入りクレンザーとかミツワ石鹸、お手製の布巾、マッチで点けるガス台、状差し、木製のラジオ、足踏みミシン、和裁用の長い机にくけ台、窓や玄関のくるくる回す鍵、ちゃぶ台、火鉢、アルミの大きな両手鍋……書いたらきりがありません。

増築した二階一室に高野さんの原画が展示されていて、今見てきた様子がそのまま描かれた原稿を、友人と何度も何度も眺めてしまいました。
高野さんは新潟出身で、お父さまの仕事関係か国電の官舎住いなどされていたそうです。あたしは2DKの公団部屋に並々ならぬ憧れがあるのですが、ふとそれが「生活の場」そのものだからかも、と思い至りました。

よく、住いは住民の主張が感じられるのが良いとか言うけれど、うるさく主張するのは人間だけで充分なので、お部屋はできるだけニュートラルなのがいいんです、あたし。
余計なもの、要らない。質実剛健で無個性で、住むための生活の場であればいい。
そんなことをひしと感じる、すてきなひとときでした。


帰りは自由が丘で予定と全然違うランチとお茶になり(遠かったり閉店してたりでさ~)、お互い日常と非日常を行き来したこの一年を語り合いました。
結論は、毎年健康診断はきっちり受けましょう、親が元気なうちにエンディング関連の事情を確認しておきましょう、でした!




今年の今川さまはひと味違うぞ

信長さまを前に余興なぞと言いつつ、ご自分で舞って見せるかと思ったわ、な梨園対決。
しかも明智の片棒担ぐなんて、前半と別人なのか今川28号!
先日の京都旅行で、本能寺見といてよかった。あそこがどういう風に変なのか楽しみです、ええ。


はるばる倫敦からやってきたのは、レストレードくんならぬモリアーティ教授だったか。
とはいえ、南井が本人の正義で犯人を私刑に処してるならば、ちょっと違うのかもしれません。新本格と社会派の二本柱でいくのかしら、相棒ってば。

ここ最近ではサイテーの扱いだった婦人警官@科捜研の女
マリコさんのビンタなんて、ほとんど初めて見たような(^^;) 彼女の言う”ある警察官”とは、殉職した木場さんのことだわね、多分。

すいません、さっきまでガルパン劇場版録画してました。
ハガレン実写版はどうしたものか。まったく予定に入ってなかったけど、余所さまの感想見るとちょっと惹かれるものが。大佐の火炎ビームとか(違)。

一昨日のヒストリア、今年流行りの応仁の乱特集。西陣舟ばしの碑があるのは、鶴屋吉信本店前でございます。二階でお茶したからすぐ分かった。お客さんたちが一種独特で、あたしらものすごく浮いてた;

グリッドマンがアニメ化ですか……。思えば緑川光も関俊彦も、子ども番組経由で知ったんだっけ。あれから幾星霜、考えると怖い。



はしだのりひこさんがお亡くなりに。
パーキンソン病って最近よく聞きます。認知症と同じで、やっぱり老化と関係あるのかなあ。何にせよ、ご冥福をお祈りします。トノヴァンにどうぞよろしく。


ところで、はしだ作品は「花嫁」が人気ですが、「嫁ぐ日」もいいですよ。ヴォーカルをとってた林竹洋子ちゃん、ローカルラジオで柏村武昭のアシスタントだったけど、その後二人がケッコンしちゃって驚いたわー。
”米子市”を”べいしし”と読み大笑いしたの懐かしい。




雨降ってる?

昨日と今日の気温落差で発電できないかなーとか思う、ちゃぶい;;


件の横綱は引退になってしまいました。
ひるおびの、閣下と八代さんのコメントがいちばん腑に落ちたなあ。なんにせよ、法治国家にあって、躾という名の暴力がまかり通るのはダメってこってスね。
たった一度の失敗が、これまでの全部を台無しにする例として、長く語り継がれることでしょう。


昨日は父のお使いで、駅前デパートを2時間もウロウロし、すっかり汗だくでした。
中にある現在唯一の書店がリニューアル後、書籍の数がぐっと減ってしまい(その分ステーショナリーが増えた)、新刊すら満足に揃わない状況です。いきおい、通販に頼ってしまうのは、もう悪循環としか言いようが;

「怖い絵展」の公式図録は12月中頃再販だそうで、とりあえず予約かけときました(←行くという選択肢は消えた模様)。他にも展覧会に先駆けて特集ムックやら出ているので、まとめて買っちゃえ~! 
「冒険エレキテ島 2」、「百姓貴族 5」に続いて、「応天の門 8」、「啓示 レベレーション 3」も出ますよ~ん♪ もう、自分的に毎日がクリスマスみたいな。


最寄り路線でSTARWARSスタンプラリーやってるらしく、子どもたちがワアワア言いながら渋谷エキナカを走り抜けていきます。いいなあ、あたしもやりたいと思いつつ、職員さんにスタンプ帳をもらう勇気が(^^;)




ブログ更新に2Wも間が空いた言い訳いろいろ

同居人が10日間も秋休みなんぞをとり、自宅にいたからだよ。
ある意味、子どもの夏休みよりキッツイわ;



トルコかどっかで、50人以上乗ったバイク走行というギネス記録のニュースを見ました。
ふと、あ~る君の轟天号を思い出し、つい密林でDVDなど注文してしまいました……。
ああ、飯田線のバラード久しぶり。



栞さまが出ている以上に、ワタクシを「わろてんか」に繋ぎ止めるすべはないのですよ。
ええ、たとえちんどん屋にその身をやつそうとも。

「刑事ゆがみ」、あらここにもおとわの子役ちゃんがと思ったら、TV史上初ではないかという展開でした。未遂とはいえ犯行は事実だし、仕方ないことなんでしょうけど。青年実業家がマジでクズでしたね~(^^;)

「タモリ倶楽部」では鉄道カラオケに続き、山手線一周の旅(byプラレール)で鉄道部が大騒ぎでした。あれ作るの、参加したいなあ。ウチにあるレールやら何やら全部持って馳せ参じますですよ。

新宿二丁目を散策する「TOKYOディープ!」。以前、新宿三丁目を鈴木砂羽ちゃんが散策してたときと、一部内容がカブッてました。赤線廃止後、わずか数軒しかなかったゲイバーが、今では400軒ですって。生きてるうちに一度は行ってみたい。でもコンダクターがいないととてもムリ;

木曜5時夢は「ひら散歩2、中目黒後編」でした。どこへ行ってもひらワールドにしてしまう先生すごい。”オシャレが図に乗ってる”とは、けだし名言か。

「ぶらぶら美術博物館」は、上野炎上系「怖い絵展」特集でした。案内はもちろん中野京子先生。前に、物語絵画の重要性について滔々と語っていらっしゃいましたが、今回は満を持してその証明といった内容でしたね~。もう行きたいのやまやまだけど、あの行列(入場軽く2時間待ち)を見るとどうしても萎えるのよねえ。せめて通販で公式図録だけでもと思ったら、こちらはどこも品切れですと(T_T)

冠城くんにラムネのハートブレイクを知ってもらうには、いつ、どのタイミングで、誰が、DVD-BOXを渡すかだよなー。

そいでもって、マリコ逮捕は最後の最後ですか、土門さん。



20、21、22日は神戸・京都と回ってきました。

初日神戸は初っ端の北野異人館で、あまりの坂に転げ落ちそうでした(実際転げてる人いたし)。うろこの家ではにわか雨に降られましたが、併設された美術館で小一時間ほど休憩。ワイエスが収蔵されててラッキーでしたわ。
英国館はシャーロック・ホームズのお部屋を再現してあり、フロックコートに鳥打帽でコスプレできるという夢のようなワタクシ仕様(違)。あちこちに原作小説のお遊びが仕込まれていて、ファンにはたまりません。洋館長屋では何故か「アメリ」の寝室が。あの絵もあのスタンドも、部屋全体赤っぽいのも忠実に再現されてました。
その後、メリケン・パークなど回り、夜は神戸牛と贅沢してみました。ホテルが高層だったので、夜景が素晴らしかったです。

二日目京都は、初めて嵐電の端から端まで乗車。嵐山はもンのすごい人出で、ちょっとウンザリでした。観光客の半分以上はアジア系(特に中国人)で、車内で飛び交う会話を聞きつつ、いったい自分は今どこの国にいるんだろう的な。

北野天満宮からは応仁の乱コースに。西陣の碑や山名宗全邸跡など見学(つってもフツーの街中の一角なんですが)。細川邸や東陣も行きたかったけど、そろそろ足が限界で断念。すぐ近くの晴明神社へ行き、羽生選手の怪我回復など取りあえずお願いしておきました。

最終日は三十三間堂、と国宝展に……思ったのですが、こちらもすごい行列で急きょ別の美術展に変更。烏丸御池近くだったので、本能寺も行ってみました。その後南禅寺で紅葉狩り(ここもすでに日本ではない)などして新幹線で帰宅の途に。



   今回のお土産ナンバーワンはやっぱりこれ♪

   Img_1637


   

   御朱印帳デビュー一発目。

   Img_1638




そして帰宅すると、郵便受けに「冒険エレキテ島 2」が。
夢じゃないかしらん、ゴシゴシ。





一見民主党

……と聞こえてしまったTVニュース。
そろそろタモリ倶楽部に応募してみようかな。歌じゃないとダメか。

同居人がまたぞろクズ発言をしやがったため、しばらく貝になっておりました。何度でも繰り返す、性格って一生治らんね。


羽生さん競技前の練習でケガ。なんかケガ多い印象あるんだけど。人気者で報道される回数が多いから相対的なもの? NHK杯欠場だそうで、このままだと平昌オリンピック出られるのかどうか。前回王者はシード権とかあるのかしらん。
女子は海外勢が上位3位まで占めてます。やっぱ、見た目が大事な競技だから……そう考えると結構残酷よね、フィギュアスケートって。


明日の地上波放送前に、ブルーレイで予習しました「シン・ゴジラ」。
何故予習って? いやどこがどう編集されてるかとかさ。TVCMだってどんどん凝ってきてんじゃん、ねえ。

年末のSTARWARS最新作予習のため「フォースの覚醒」ブルーレイも注文しました。DVD抱き合わせ版で通常ならスルーだけど、実家の父に見せてあげたくて。弟と三人でイナカの映画館に「エピソード4」を観に行ってから、40年も経ったの。すごいことではあります。

そういや現在、東横線の発着メロディがSTARWARSなんですよ。映画宣伝の一環みたいです。去年はドラクエ期間もあり、ウトウトしてても目が覚めたっけ。
最寄り駅もいつのまにか「若き血」が流れるようになり、KO学閥の強さを毎日実感しておりますのことよ(^^;)


「枕草子」関連本をずーっと読んでいるのですが、フツーの読書と違って引っかかる部分が多く、そのたび調べ直したりするのでえらく時間がかかります。現代語訳でこうなんだから、原書なんかあたったら一生かかってもムリっぽい。

冲方丁「はなとゆめ」は、歴史的流れの中に枕草子の内容をエピソードとして挿入する、ノンフィクション・ノベル。語り口がお行儀よく簡潔にまとまっています。
一方田辺聖子「むかし・あけぼの」は同じノンフィクション・ノベルの体裁ですが、もっとずっとくだけた良い意味で下世話な印象。夫・則光の旧態然とした凡庸にイラつく反面、ナゴンの高飛車にムカつくなど、ジェットコースター的面白さがあります。
マンガを使った参考書やジュニア向け新書による、今まで知らなかった平安の世の習いのやさしい手ほどきも楽しいですよん。


マンガと言えば(祝!)「冒険エレキテ島 2」、「百姓貴族 5」、「レベレーション 啓示 3」と、続々新刊が。いやもう、マンガ大国日本に生まれた幸せよ♪




ハロウィーン 夢のあとさき

この三日間のたけたん変化を見るにつけ、日本の抱えるカオスの深さを実感いたします。
新宿ゴールデン街に「原子心母」なんてお店があんのねー(^^;)
若者は知らんだろうな、ピンクフロイド。


鶴田画伯の「デンキ 科学処やなぎや」届きました。なんてまあ、ステキな色なんでしょうか。
チャイナさんともリンクしてるっていうし、しばらく発売日動いてないし、「エレキテ島 2」も無事発売されますように。

あ、Perfumeの新しいCLIPも出るのね、嬉しい!


先日仲間内で、意図せず横浜駅無限工事の話題が。
ワタクシともうひとりSF好きが顔を見合わせ

「横浜駅SF読んだ?」

ええもう当然の如く。
ネットで途中まで読んでいたけれど、思い切って単行本買いました。よく見ると「全国版」なんてのもあるのね。マンガ化もされてるし、このぶんだとアニメ化もアリ?


ついでに木原敏江の特集号もゲット。
最初に読んだのは「銀河荘なの!」でしたっけ。いろんなマンガ家がアシスタントに入っていて楽しかったなあ。
特別寄稿の池田理代子先生は「おにいさまへ…」で、ドジさまがアシスタントに入っていらっしゃいましたわね。そしてやっぱり、話題はカトレア養老院に。たしかモーさまも入院予定だったなあ(^^;)
そのモーさまと「エロイカ」の青池保子先生、ドジさまの夢の鼎談も載ってます! もう三人揃って丁々発止なやりとりがたまらん !!!!
ふんだんなカラーイラスト、短編、作品リスト等々盛りだくさんな一冊でございます。


さて、先月のハロウィーン当日、ワタクシは午前中から渋谷に向かう車中におりました。宵っ張りなため半分ウトウトしていたら目の前に人の気配。見上げると、そこにいたのは

死神でした。

ガイコツのフルマスクにシルクハット、フリルひらひらのシャツブラウスに白い手袋(きゃ♪)、カジュアルなスーツにステッキ、使い込んだ小ぶりのスーツケースと小道具もバッチリ。背も高くて、角生えてたらエリアスじゃんとか思いつつ、こんな早くからコスプレかい、やる気満々じゃのうなどと、最初ちょっと鼻白んでおりましたが。

帽子のつばに手をやり軽く会釈してからワタクシの左隣に座ると、きちんと背筋を伸ばしさり気に周りにアピール。車内には妙な緊張感が漂い始めました。
ワタクシの右隣にはママと、その後ろに半分隠れるように5、6歳の女の子がいて、もう死神が気になって気になって仕方ないもよう。そりゃそうよね。

すると死神は、おもむろに膝の上のスーツケースを開き、取り出したキャンディをそっと女の子に差し出しました。彼女はママにいいの? もらってもいいの? とたずね、おずおずと「とりっくおあとりーと。さんきゅー」と言いながらキャンディを受け取りました。

その様子に車内は一気になごみ、向かいの老婦人が「写真いいですか?」とガラケーを構えるとシャンとポーズをとったりして、なかなかの人気者に。
終点渋谷が近づくと、死神はゆっくり立ち上がって先頭車両へ移動して行きました。女の子が名残惜しそうに眺めていると、一度振り返ってバイバイと手を振ってくれました。
その間、パントマイムだけで一言もしゃべらず。

あれはただのコスプレイヤーじゃなく、幼稚園や保育園のイベントにでも行くんだったのかなあ。じゃなきゃ、あんなにタイミングよくキャンディなんか出せないもんなあ。
渋谷駅ホームはそれなりに混んでいて、いつしかシルクハットも雑踏にまぎれてしまいました。

もしかして、我々には見えない4分の3番線にでも移動したのかもね。








      Shinigami




中瀬親方による「お兄ちゃん!」の破壊力

開始早々、ハロウィン直前ジョナシャンシャンにものけぞりましたが(しまこ先生と合わせて5時夢けもフレ化;)、中瀬親方の妹キャラっちゅーのもなー(^^;)
つか、31日は渋谷通過やめといた方が無難かな。
「ジョナサンのカッコよくてごめんなさい天気予報」今週の一枚で、久々に「ぽっちゃりゴルバチョフ」思い出したわよ。

現場は火曜日の吾郎ちゃん登場騒ぎが今でも尾を引いていました。
ワタクシちょうど拝見してたんですが、、アンケートの投票数がいつもの6倍くらいありました。次回は是非木曜日にお越しくださいませ!


昨日今日と晴れたので、洗濯だ布団干しだ掃除だ買い物だと主婦業全開。
合間を縫って、懐かしのCDや枕草子関連書籍がドカドカ届いたり。そうね、たのんだもんねあちこちに。
ついうっかり「セクシーボイスアンドロボ」のDVD-BOXなんかも来ちゃって、TV未放送の高橋一生登場話が観られます~、うふふ♪
今月下旬発売予定の鶴田画伯本、まだ払い込みのお知らせが来ません。安定の延期でしょーか(T_T)


週末はまたもや台風来襲のようなので「相棒」、「科捜研」、「ゆがみ」、「親子丼」アンド「陸王」録画は、ひきこもり対策用に温存中。




「排除」がいかんかったのかー

希望の党失速は、小池さんの政策よりも言葉のモンダイだったのね。
たとえ思っていても、口に出したらアカンと。

ところで民進党は解党じゃないんだ。
そうだよな、参議院もあるしな。
若狭さん落選は、10日過ぎにはすでに自明の理だったそう。
党戦略(次の次の選挙で政権をとれるように云々)をうっかりバラしちゃって、ずいぶん怒られたらしいぞ。

ま、自民党はおごらず頑張って下さい。
なんたって御用新聞まで「選択の余地なしゆえの信任という面はぬぐえまい」ってはっきり書いてるし。


いろんな風が吹いたり吹かなかったりしている真っ最中に「BANANA FISH」アニメ化の告知が。先月の月刊Flowersの意味深なアオリはこれかー。
「カリフォルニア物語」より、放送コードに引っかかりにくいかな(^^;)
それよか単行本、どこにしまい込んだっけ。




選挙台風新褌コロッケ

忙しい日曜日の夜でございます。
ちなみに我が家の夕食はカレーでした。


関東はこれから明日未明にかけて暴風雨に注意とのこと。朝はまだ強風だそうなので、交通機関がどうなるか心配なところです。

開票特番のため前倒しの大河、まさかの万千代貞操の危機(しかも衆道)かとちょっとワクワク(←ヲイ#)。え、だってこれも武家のならいのひとつでしょ? 
家康長男と築山殿の運命は、本日の茶碗辞退がきっかけなのかしらん。こやつ、いざとなれば血を分けた親子の絆を重視するかと、信長に思われたかね。


午前中、まだ雨がさほどでないうちに投票に行って来ました。
しかし、特番開始とともにほぼ結果が出ちゃうとか、も少し演出的なとこどうにかならんかね。ま、予想通りの配分でしたけど。

小池さんも、国政に打って出る野心をほのめかすのが早過ぎましたかねー。都知事は踏み台って言ってるようなもんだしな。豊洲問題はじめ、引っ掻き回すだけで全部宙ぶらりんでカネばっかかけやがってと、人気ダダ落ちになりましたし。
ねほりんぱほりんで言ってたように、落選したセンセイの秘書たちは、今頃舞台裏でお詫び行脚のスケジュール立てるのに奔走してるのか、とほほ。



台風で外出もままならないため、録り溜めたドラマなど観倒しておりました。

2週分続けて観た「刑事ゆがみ」、毎回けっこうな俳優を惜しみなくゲスト投入するんですね。初回、羽生刑事の幼馴染の回鍋肉姫がレギュラーなのかと思っていたら、まさかの真犯人とか。これからは鉄道職員の皆さまにも出来るだけの敬意を払おう。そして久しぶりに大後寿々花を見たよ。岡田さんと一緒だとつい、セクロボ思い出しちゃう……ニコーッ!!
二話目の先生は「踊る」の雪乃さんでしたね~。あれから20年も経った、という事実にむしろ驚いております。
神木くん目当てが若干あったのですが、浅野忠信と山本美月の関係が俄然気になってきました。

「科捜研の女」SPであんだけひどい怪我だった土門さんが、本シリーズ第一話で何事もなかったようにご活躍。あら、こちらにも中川大志さんが。彼って、中江有里に似てません? って前にも書いたかな。
ロタくんの規格が今までに増して外れてきたのが楽しいような心配なような(^^;) 

「相棒」初回、なるほど浅見光彦が3人揃ってますねえ(^-^)v
んーと、自分のお気にを次々篭絡したり転落させたりする右京さん憎さに、日下部事務次官が右京潰しに本腰を上げたってことでいいのかな。カイトパパも、なかなかやすらげなくてお気の毒。




«陽水のCDを買った